« 「夫が帰りたいと……」 | トップページ | イタリア人が来た »

2024年7月10日 (水)

熱弁を振るう

私の母は2018年7月4日にいわゆる『介護老人保健施設』に入所しました。

そして何度か記してきたように、母はその施設で楽しく笑顔に溢れた日々を過ごしてくれました。

それでも入所当初はいろいろとありました。

その一つが最初の1週間から10日ほど、私が帰る際に母が「今日もここに泊まるの?」と不安そうな表情で尋ねたことでした。

そのことについては、ここ数日の間ここに記してきました。

そしてもう一つ、この時期に特徴的なことがありました。

それは、母の話の中に理解しがたい表現が、時々出てきていたことです。

以前も記したように、母は施設の生活に満足していた様子で、私が面会に行くとその日に起きたことを一生懸命に話してくれました。

それもただ話をするというよりも、本当に楽しそうに熱弁を振るうという感じでした。

施設に入所する前の母は脱水状態で病院に入院していて、一時期は意識を失ったりしていました。

ですから、施設で会う元気で熱心に話をしてくれる母の姿は、私をとても喜ばせてくれました。

ただ最初の頃は、その話の中に『何について言っているのかな?』と思うこともありました。

« 「夫が帰りたいと……」 | トップページ | イタリア人が来た »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「夫が帰りたいと……」 | トップページ | イタリア人が来た »

最近の写真