« 「10割負担してください」 | トップページ | 6年前の今日 »

2024年7月 3日 (水)

お世話になりすぎた

2018年7月4日に母が『老健』に入所した際、「ここでは健康保険が使えない」と言われました。

そうだとすると、もし施設から通院をすることになったら、その際の費用はどうなるのかという疑問が残りました。

ただ10割負担と言われるのが怖くて、一度もその説明を受けること無く、ついに母が病院に行く日が来ました。

その日病院では会計をすること無くそのまま施設に戻り、結局次月の請求書が届くまでその答えは分かりませんでした。

そしてその請求書には、通院した際の医療費は含まれていませんでした。

その後も母は、何回か隣の病院で診察をしてもらいましたが、レントゲンの費用を除いて施設から請求されることはありませんでした。

以前ネットで調べた時『老健』の入所者が病院で診察してもらう際、一旦退所の手続きをしたという記事が見つかりました。

ですから、母が入所していた施設で医療費の自己負担が無かったのは、施設の好意だったのかもしれません。

またもしかすると、施設と隣の病院とが同じグループだという事情があったからかもしれません。

いずれにしても、私の母の場合は医療費の負担はありませんでした。

自宅から通院しても1割は負担していたわけですから、何か施設にお世話になりすぎた気もします。

結局、『健康保険が使えない』イコール『10割負担』と思い込んで、勝手に心配していただけでした。

« 「10割負担してください」 | トップページ | 6年前の今日 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「10割負担してください」 | トップページ | 6年前の今日 »

最近の写真