« 6年前の今日 | トップページ | 「今日もここに泊まるの?」 »

2024年7月 5日 (金)

『上手くいきそうだ』

このところずっと記事の冒頭に『2018年7月4日に母が「老健」に入所した』と記してきました。

ですから、早くもその時から6年が経過したことになりました。

そして何度も書いてきたように、母はその施設で楽しそうな笑顔に溢れた日々を過ごしてくれました。

ところで、この日7月4日の午前中に入所をした母に付き添った私は、施設で手続きをした後、一旦自宅に戻りました。

そして夕方にもう一度、母の様子を伺うために施設に行きました。

その時母は既に隣に座った入所者と話をしたりして、施設での生活に馴染めそうな感じがありました。

入所前にいた病院で、母は心身ともに健康を回復していたので、施設でも上手くやれそうだと私は考えていました。

そして、その予想が当たりそうな雰囲気があったので、私も嬉しく思ったものでした。

この時の母は私に、施設に来てから起こったことを漏れなく伝えようと笑顔で熱心に話をしてくれました。

その母の姿によって、私は一段と『上手くいきそうだ』という確信を持ちました。

ところが、私がそろそろ帰ろうという雰囲気になった時、母からそれまでの笑顔が消えました。

そして、母は「ここに泊まるの?」と不安そうな表情で私に尋ねました。

« 6年前の今日 | トップページ | 「今日もここに泊まるの?」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6年前の今日 | トップページ | 「今日もここに泊まるの?」 »

最近の写真