« 「ウチに帰りたい」 | トップページ | 熱弁を振るう »

2024年7月 9日 (火)

「夫が帰りたいと……」

私の母は2018年7月4日にいわゆる『介護老人保健施設』に入所しました。

そして何度か記してきたように、母はその施設で楽しく笑顔に溢れた日々を過ごしてくれました。

それでも入所初日は、面会に行った私がそろそろ帰ろうとした時に、母は「ここに泊まるの?」と不安そうな表情で尋ねました。

そして、そのようなことが1週間から10日ほど続いたように思います。

ただその後は母も慣れたのか、そういう質問はしなくなりました。

当時私は『夜中に何かあるのかな?』などとも考えましたが、おそらくそれは「ウチに帰りたい」という意味を含んでいたのでしょう。

施設に良く馴染んでくれた私の母でさえ、最初はそんなこともありました。

また、施設の相談員の方と話をした時も「すぐに帰ってしまう人もいる」ということは聞いていました。

そして母がすっかり施設に馴染んだ頃のある日、帰りのエレベーターの中で面会者の方とこんなやり取りがありました。

そのご婦人はご主人が入所したばかりとのことで「夫が帰りたいと言って困ります」と言っていました。

「ウチの母も最初はそうでした」と私は答えましたが、実際には母はそれほどでもなかったようです。

あくまでも私見ですが、どちらかといえば男性の方が、このような施設での生活は馴染めないような気がします。

« 「ウチに帰りたい」 | トップページ | 熱弁を振るう »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ウチに帰りたい」 | トップページ | 熱弁を振るう »

最近の写真