« 要介護4はおめでたい? | トップページ | 「ここでは健康保険が使えない」 »

2024年6月26日 (水)

不満タラタラ

このブログは母の四十九日の法要が終わった後に始めました。

そのブログが今回で1600回目を迎えました。

その間一日も休まず続けられたことを自分ながら驚くとともに、読んでくださる方々に感謝しています。

このブログを始めた切っ掛けは、母を介護し始めてからずっと日記を書いていたことでした。

いろいろ迷いながらも母を介護した経験が誰かの役に立てばいいな、という考えがまずありました。

もう一つは母を見送った後、私にはどこか満足感がありました。

その原因を改めて考えてみたいという思いから、このブログを書き始めたということでもあります。

いずれにしてももう4年半ほど続けていますが、母との生活の記憶も徐々に薄れてきました。

それでも母と介護ということを振り返ると、本当に恵まれていたと感じています。

同時に最近の報道などを見ると、今後の介護を巡る環境が心配になります。

特に訪問介護の報酬を減らすという報道は、ちょっとあり得ないことのように思います。

結局、母の介護生活に満足できた私も、自分が介護されるときは不満をタラタラ言いそうな気がしています。

« 要介護4はおめでたい? | トップページ | 「ここでは健康保険が使えない」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 要介護4はおめでたい? | トップページ | 「ここでは健康保険が使えない」 »

最近の写真