« 大切な刺激 | トップページ | 今年の桜 »

2024年4月16日 (火)

桜の後は夏

このところ何度か桜の話題を取り上げました。

今年は桜の開花が遅く、葉桜に近くなってきましたが4月の中旬の今でもまだ見頃といえます。

それは3月が予想外に寒い日が多かったからですが、桜が咲いた後は平年よりも暑いくらいの日が続いています。

もしかすると、ここ数日は冷房を使っている場所もあるかもしれません。

最近はこのように、桜が散る頃には夏のような陽気になることが多くなってきました。

ところで、先日は2019年の母の様子をここに記しました。

その年の春、母は91歳になっていて、3月から4月にかけて入院していました。

私は『桜の時季には間に合わないかもしれない』とも思いましたが、何とか母は4月5日に退院して『最後の桜』を見ることができました。

そして、このころ私が気になっていたのは桜の他にもう一つあり、それは散歩でした。

退院直後のために桜を見に外出することはできませんでしたが、施設での生活に慣れてきたら散歩に連れて行きたいと考えていました。

理由は母が貧血気味で日光浴をさせたいということと、「リハビリに行って外を見る」と話していたことから喜ぶだろうと思ったからでした。

ただ、私の都合で『日曜日の午後がいいかな』などと考えているうちに、日差しの強い暑い日が続く季節になってしまいました。

« 大切な刺激 | トップページ | 今年の桜 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大切な刺激 | トップページ | 今年の桜 »

最近の写真