« 「明日は来ないで」念を押す | トップページ | 新たな悩みは「食べる量」 »

2023年10月12日 (木)

台風19号接近

4年前の2019年10月12日は台風19号接近で雨の土曜日、母が施設に4回目の入所をして76日目、この日は面会には行きませんでした。

8月中旬ころから母が体調不良の日が多く、検査して塩分不足が指摘されたため、『ふりかけご飯』を食べ始めることになりました。

母はその『ふりかけご飯』をとても気に入って食事の量も増え、9月下旬には体調の良化が感じられるようになりました。

ただ、体調の良化に精神的な状態が追いつかず、気持ちの落ち込みはなかなか改善されずにいました。

それが10月に入ると精神的にも落ち着いてきて、母は小さい声ながらも口数が増えて、普通に笑顔が出るようになってきていました。

この日は台風が接近するという予報が出ていて、前日母に「明日は来ないで」と念を押されたこともあり、施設に行かないことにしました。

10月になって母の精神状態が良化していたので、一日会わずにいてもそれほど心配することはありませんでした。

母が最初に施設に入所した2018年7月頃の母の状態は、生涯一番元気で陽気なのではないかというほど笑顔に満ちあふれていました。

それが一年後の2019年の8月から9月にかけて、体調不良と精神的な不安定さで、笑顔のない鬱状態のような表情をしていました。

ところが10月に入って、まず体調が良くなってから精神的にも落ち着いてきて、笑顔も少しずつ出てくるようになりました。

2018年7月の母は、とにかく子供のように活発で何をしても楽しそうに、屈託のない笑顔で私にあらゆる話をしてくれたのが印象的でした。

それに比較して2019年10月の母は、体力的な衰えもあってか、落ち着いた表情に微笑を湛えながら静かに話をするという感じでした。

« 「明日は来ないで」念を押す | トップページ | 新たな悩みは「食べる量」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「明日は来ないで」念を押す | トップページ | 新たな悩みは「食べる量」 »

最近の写真