« 毎日が楽しそう | トップページ | 最後の誕生日会 »

2023年10月21日 (土)

血圧測定も問題なし

4年前の2019年10月21日は曇りで22℃の月曜日、母が施設に4回目の入所をして85日目、午後4時5分ころ面会に行きました。

8月中旬ころから母が体調不良の日が多く、検査して塩分不足が指摘されたため、『ふりかけご飯』を食べ始めることになりました。

母はその『ふりかけご飯』をとても気に入って食事の量も増え、9月下旬には体調の良化が感じられるようになりました。

ただ、体調の良化に精神的な状態が追いつかず、気持ちの落ち込みはなかなか改善されずにいました。

それが10月に入ると精神的にも落ち着いてきて、母の口数も増えて、普通に笑顔が出るようになってきていました。

この日の母は食堂のいつもの場所にいて挨拶をすると「少し前にお風呂に入った」と答えてくれました。

この日は曇り空で見晴らしは期待できませんでしたが9階の面会室に行き、先日の曾孫たちとの写真を見せてあげました。

A4サイズの紙にプリントした写真を見せると、母は「大きいといいね」と嬉しそうに笑顔で言っていました。

他に姪が送ってくれた曾孫の新しい動画を見て、こちらはより一層喜んでくれました。

入浴後間も無いからか肌つやも良く見え「お風呂でお湯をかけてもらって気持ち良かった」と、満面の笑顔で振り返っていました。

また、珍しく施設での入浴の仕方を教えてくれるなど積極的に話をしてくれて、元気さが戻ってきていました。

血圧は146/67、脈拍が72で「朝の血圧測定も何も言われず問題なかった」と、母は体調の良さをアピールしているように言いました。

« 毎日が楽しそう | トップページ | 最後の誕生日会 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

この様な書込大変失礼ながら、日本も当事国となる台湾有事を前に 日本の国防を妨げる国内の反日の危険性が共有される事願います

今や報道は無法国の代弁者となり、日本の国益は悪に印象操作し妨害、反日帰化の多い野党や中韓の悪事は報じない自由で日本人の知る権利を阻む異常な状態です。

世論誘導が生んだ民主党政権、中韓の為の超円高誘導で日本企業や経済は衰退する中、技術を韓国に渡さぬJAXAを恫喝し予算削減、3万もの機密漏洩など韓国への利益誘導の為に働きました。

メディアに踊らされあの反日政権を生み、当時の売国法や"身を切る改革"に未だ後遺症を残している事、今も隣国上げや文化破壊等、

日本弱体と侵略に励む勢力に二度と国を売らぬ様、各党の方向性を見極め、改憲始め国の成長と強化が重要で、しかし必要なのは、
日本人として誇りを取り戻し、世界一長く続く自国を守る意識だと多くの方に伝わる事を願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日が楽しそう | トップページ | 最後の誕生日会 »

最近の写真