« 「スーパーに行ってみたい」 | トップページ | 「襟足を見たい」 »

2023年10月 9日 (月)

「みなさん元気で良かった」

4年前の2019年10月9日は晴れで25℃の水曜日、母が施設に4回目の入所をして73日目、午後4時5分ころ面会に行きました。

8月中旬ころから母が体調不良の日が多く、検査の結果、原因として塩分不足が指摘されました。

そのため、9月初旬ころから塩分を補うためにしばらくの間『ふりかけご飯』を食べることにして、様子を見ていました。

母はその『ふりかけご飯』をとても気に入ってくれて、食事の量も増えて9月下旬には体調の良化が感じられるようになってきていました。

ただ、体調は良化したように見えるものの気分的に落ち込んだ様子はなかなか改善されずにいました。

それが10月に入ると精神的な落ち着きが出てきて、母は小さい声ながらも口数が増えて、普通に笑顔が出るようになってきました。

この日の母は食堂のいつもの場所にいましたが、職員さんが「今日も下剤を飲んだ」と言っていて、その結果出たようでした。

晴天で西日が入るので食堂のカーテンは閉められていましたが、9階の面会室に行くと部屋の半ばまで眩しい日差しが差し込んでいました。

日差しの中で話をすると、この日は特に行事も無くタオル折りなどをして、一日まったりと過ごしていたとのことでした。

昼食には母があまり得意では無いソバが出たそうで、温かい汁の短いソバを「かなり残してもったいなかった」と、母は苦笑していました。

この日は会話中に「みなさん元気で良かった」と何回となく繰り返し笑顔で言っていて、その声にはいつも以上に元気がありました。

体力的には腿上げ20回も良く上がり、ベッドと車椅子の移動は自ら立ち上がって、ほとんど介助無く一人でできるくらい回復していました。

« 「スーパーに行ってみたい」 | トップページ | 「襟足を見たい」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「スーパーに行ってみたい」 | トップページ | 「襟足を見たい」 »

最近の写真