« とにかく眠い | トップページ | 「またおやつを食べたい」 »

2023年8月 9日 (水)

タブレットとお漏らしと

4年前の2019年8月9日は晴れて35℃の金曜日、母が施設に4回目の入所をして12日目、午後4時10分ころ面会に行きました。

母は食堂のいつもの場所にいましたが、この日もエアコンが効いているにもかかわらず、ちゃんちゃんこは着ていませんでした。

母に挨拶をして「寒くないの?」と尋ねると、母は「寒い」と一言。

そのため、いつものように日光浴をしながら話をするために9階の面会室に行きました。

ただこの日の日差しはとても暑いので、母の背中だけに日が当たるように座らせて、まずタブレット端末で曾孫の写真を見ることにしました。

この時に見た写真は、生後3ヶ月でウチに来たときに母と一緒に撮ったもので、母もその日のことを良く覚えているようでした。

母はタブレット端末を凝視しながら「大きくて見やすい」と笑顔で言っていました。

その後、曾孫がお祭りに行ったときの動画などを見て、母はタブレット端末について「こういうのはいいね」としきりに感心していました。

そして、私が「お盆の時期に来てくれるかもしれないよ」と母に伝えると、「楽しみだね」と嬉しそうに笑っていました。

その他、この日は朝からリハビリがあったそうですが「立ち上がる運動はしなかった」と、少し残念そうに話していました。

また「朝起き抜けに柔らかいウンチを漏らしてしまった」と言い、続けて「おしめを替えただけで済んだ」と苦笑いしていました。

この時は何気なく聞き過ごした言葉でしたが、本人にとってはかなりショックな事態だったのだろうと、今では思っています。

« とにかく眠い | トップページ | 「またおやつを食べたい」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とにかく眠い | トップページ | 「またおやつを食べたい」 »

最近の写真