« タブレットとお漏らしと | トップページ | 日曜日のおやつ »

2023年8月10日 (木)

「またおやつを食べたい」

4年前の2019年8月10日は晴れて35℃の土曜日、母が施設に4回目の入所をして13日目、午後4時10分ころ面会に行きました。

母は食堂のいつもの場所にいて、エアコンが効いていて寒そうに見えましたが、ちゃんちゃんこは着ていませんでした。

母に寒くないのかと尋ねると「寒い」と言うので、いつものように日光浴をしながら話をするために9階の面会室に行きました。

この日も母の背中だけに日が当たるように座らせて話をすると、この日は一日何もなくまったりと過ごしていたということでした。

次に食事の話では、お昼にソバが出たそうですが、母にとっては「あまり嬉しくなかった」と苦笑いしていました。

元々母はソバやうどんはあまり好きではなく、普通のご飯やパンがお好みではありました。

その後はこの日もタブレット端末で曾孫の映像などを楽しむことにしました。

このタブレット端末がお気に入りの母は、動画を楽しみながら器械の操作にも興味を持った様子でした。

昭和初期に生まれた母にとって、新しい器械は操作ができなくて当然だと思っているようで、全く興味を示さないのが普通でした。

ところが、何故かこのタブレット端末は自分で操作したくなったようでしたが、最後は「できないだろうな」と諦めたように言いました。

そして動画で楽しんだ後には、翌日の日曜日の食事の希望について尋ねてみました。

母の希望は「またおやつを食べたい」と言ってくれたので、翌日は3時前にトマトやキウイフルーツを持って来ようと思いました。

« タブレットとお漏らしと | トップページ | 日曜日のおやつ »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タブレットとお漏らしと | トップページ | 日曜日のおやつ »

最近の写真