« 「ハムとか玉子かな」 | トップページ | 良い筆のお習字 »

2023年5月21日 (日)

梅にウグイスの塗り絵

4年前の2019年5月21日は雨で22℃の火曜日、母が施設に3回目の入所をして47日目、午後4時5分ころ面会に行きました。

この日は朝からかなりの雨降りでしたが、夕方になって少しずつ明るくなってきていました。

この日も母は食堂のいつもの場所にいて、室内からも外が明るくなってきているのが見えていました。

母に挨拶をすると「すごい雨だったね」と、母も朝方の豪雨に驚いていました。

そして、いつものように部屋で着替えながら話をしていると、母のズボンが中心からかなりずれているのを見つけました。

話がトイレのことになり、母は「暖かいタオルでお尻を拭いてもらうのが気持ちいい」と、笑顔で教えてくれました。

それから、午前中にリハビリがあったそうですが、最後に時間が少し余って塗り絵をしたと言っていました。

梅にウグイスの図柄で、母は「梅の花をピンクに塗った」と嬉しそうに話していました。

着替えが終わると、冷水を一口と私が持参したキウイフルーツを一切れ食べさせてあげました。

母は「おいしい」と笑っていて、私としても母がこんなにキウイフルーツを好きだったのだと、改めて知ったのはこの頃でした。

そして前日に続いて、次の日曜日の昼食は「サンドウィッチがいい」と、母はリクエストしました。

この日は前日とは違って、母の意識もしっかりしていて元気な声でたくさん話をしてくれました。

« 「ハムとか玉子かな」 | トップページ | 良い筆のお習字 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ハムとか玉子かな」 | トップページ | 良い筆のお習字 »

最近の写真