« 3月3日、おやつは桜餅 | トップページ | 脚のむくみは余裕があるが…… »

2023年3月 4日 (土)

「食欲が無い」

4年前の2019年3月4日は雨で8℃の月曜日、母が施設に再入所して99日目、この日は午後4時ころ面会に行きました。

母の姿が食堂のいつもの場所に無かったので職員さんに尋ねると、寝ているということで職員さんと一緒に部屋に行きました。

母はベッドの上で横になっていましたが、声を掛けるとすぐに目を開けました。

この日は午前中の最後に入浴をしてすぐに昼食となりましたが、食欲が無かったので食べなかったということでした。

その後は昼寝をしてからおやつは食べて、また寝ていたという状況だったようでした。

おやつには甘いカステラのようなものが出て、美味しくて全部食べたと言っていましたから、体調が悪い感じでもなさそうでした。

また、話をしている時もそれほど元気が無いようには見えませんでした。

ただ血圧が高かったようで、久しぶりに降圧剤を首下に貼ってありました。

私も横になっていた母を起こして血圧を測ってみましたが、187/73と、確かに高めの数字が出ていました。

「お風呂上がりに昼食になり、目が見えなくなった」と母は言っていたので、貧血気味だったのかもしれません。

またこの時、すでに夕方になっていたにもかかわらず、母は「食欲が無い」と言っていたのが少し心配でした。

帰り際に私が「たくさん食べてね」と声を掛けると、母は頷きながらも少し涙目で苦笑いのような表情をしていました。

« 3月3日、おやつは桜餅 | トップページ | 脚のむくみは余裕があるが…… »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月3日、おやつは桜餅 | トップページ | 脚のむくみは余裕があるが…… »

最近の写真