« 体力の低下が心配 | トップページ | 「塩分が足りない」 »

2023年2月18日 (土)

気持ちいい入浴

4年前の2019年2月18日は晴れて暖かい14℃の月曜日、母が施設に再入所して85日目、この日は午後4時10分ころ面会に行きました。

母は食堂のいつもの場所にいて、私が挨拶をすると母は「暑い」と言いましたが、確かに私も暑く感じました。

この日は外も天気が良く暖かい上に、施設の室内には西日が入ってきていて、かなり暑くなっていました。

部屋に行って話をすると、午前中には入浴をして、午後は昼寝をしたということでした。

入浴前には3回も血圧を測ったというので心配になり、私も持参した血圧計で測ってあげました。

結果は164/57、脈拍は64でやや高めとは言えますが、母としてはいつもと同じくらいで心配するほどではありませんでした。

入浴をしたので着替えはしませんでしたが、お風呂上がりには保湿クリームを全身に塗ってもらったということでした。

そして、この日の母はお風呂での様子をいろいろと話をしてくれました。

特に、背中にお湯をかけてもらったそうで「これが気持ちいい」と言いながら、いかにも気持ち良さそうな表情をしてくれました。

母は腰を痛めてから家では浴槽に入ることがなくなりましたが、やはり湯船に浸かると気分が違うようでした。

皮肉にも車椅子の生活になってから入浴を楽しめるようになったわけで、おそらく母は元々お風呂好きだったのでしょう。

話し声がやや小さいのと、鼻が詰まったり痰が絡むことが少し心配でしたが、この日の母も元気にたくさん話をしてくれました。

« 体力の低下が心配 | トップページ | 「塩分が足りない」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体力の低下が心配 | トップページ | 「塩分が足りない」 »

最近の写真