« 足元に注意 | トップページ | 暦の上では春とはいえ »

2022年2月12日 (土)

乾燥にも注意

ここ2年ほど、日本では新型コロナが猛威を振るっています。

もし母が今も存命であったならば、新型コロナに感染しないか心配で気の休まることがないものと思います。

幸いというべきか、母は新型コロナが流行する前に亡くなり、四十九日の法要までは普通に済ますことができました。

それでも高齢者にとっては普通の風邪をひくことも大事に至ることがありますので注意をしていました。

そのため、夜母が床に就く際には飲用水を入れた水筒を枕元に置いてあげました。

母は夜中に目を覚ますことも多く、水筒の蓋を開けて水を飲む音が聞こえることもよくありました。

それから、特に乾燥している冬場は風邪をひきやすいので要注意でした。

冬は水筒の他に、ベッドの脇の加湿器を稼働させながら眠ってもらいました。

それなりの効果があったのか、ウチにいる間は母が風邪をひくことはありませんでした。

介護離職をして母の面倒を見ていた私なりの努力の成果だったかどうかわかりませんが、結果として良かったです。

昨日は足元に注意でしたが、今日は乾燥にも注意を声高に叫びたいと思います。

新型コロナが蔓延している現在、何かがあって救急車を呼んでもなかなか来ませんから。

« 足元に注意 | トップページ | 暦の上では春とはいえ »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足元に注意 | トップページ | 暦の上では春とはいえ »

最近の写真