« 「その顔どうしたの?」 | トップページ | この日も昼食は穴子寿司 »

2021年7月13日 (火)

穴子寿司を約束

2年前の2019年7月13日は土曜日、曇り空の中、午後4時10分頃施設に面会に行きました。

母は前日、左目の辺りを内出血していたので、その様子も少し心配しながらエレベーターを降りました。

母は定位置にいましたが、顔を見ると前日の内出血はほとんど変わっていないように見えました。

ただ本人の話では、目の見え方を始めとして調子の悪い点はなさそうだということでした。

部屋に移動して着替えをしていると、爪を切ってもらってきれいになっていることに気づきました。

それでも「親指は難しいね」と言われたとのことでした。

食事は問題無く良く食べて、便通も朝食の後くらいにあったように思うという話で、体調の問題はなさそうでした。

ただ、この日はどんよりとしていて何も行事がないので眠くなったと言っていました。

朝の寝起きに少し寒く感じたので、この日も厚手のカーディガンを着て、一日ボーっとしていたとも言いました。

血圧を測ると200を超え、3回目の測定で194/80、本人は気分は悪くないということでしたが、少し心配でした。

どんよりとした天気の中、一日まったりと過ごし少しボーっとしていましたが、この日の母はそれなりに元気でした。

翌日の日曜日は、また一緒にお昼を食べることを約束しました。穴子寿司です。

« 「その顔どうしたの?」 | トップページ | この日も昼食は穴子寿司 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「その顔どうしたの?」 | トップページ | この日も昼食は穴子寿司 »

最近の写真