« 「久しぶりにしては動けた」 | トップページ | ポリエステルのTシャツ »

2021年5月 8日 (土)

薄手のカーディガンと笑顔

2年前の2019年5月8日は水曜日、晴れて風の強い日でした。

午後4時10分頃に施設に面会に行くと、母はいつもの場所にいて「リハビリから戻ったところ」と言っていました。

おやつを食べてからリハビリに行ったということで、少し遅めの時間に行って丁度良かったようでした。

「明日はお休み」とリハビリの先生に言われたとのことでした。

リハビリの最後には窓際で3回立ち上がって外を見ることができて、風が強くて木が大きく揺れているのが見えたと話してくれました。

食事の話を振ると母は「そうだ、言おうと思って忘れていた」と言い出しました。

「うどんが出た!」とのことで、この日の話のネタにするために覚えておいたのに忘れていたと笑っていました。

また、この日は家で薄手のカーディガンを見つけたので、着替えに時に着せてみました。

母は喜んで着てくれましたが、これまで着ていたものよりもかなり薄いので「少し寒い」とのことで、元のものに戻しました。

それでも笑顔の写真を撮ることができました。

2019年5月8日

« 「久しぶりにしては動けた」 | トップページ | ポリエステルのTシャツ »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「久しぶりにしては動けた」 | トップページ | ポリエステルのTシャツ »

最近の写真