« 「のり巻きを食べたい」 | トップページ | 「筆の具合が悪かった」 »

2021年4月18日 (日)

「こいのぼり」

2年前の2019年4月18日は木曜日、晴れて暖かい日、この日も午後4時頃に面会に行きました。

フロアに母は不在で、少し前にお風呂に行ったとのことでした。

お風呂は面会所と同じフロアなので、そこで待っていることにしました。

その前に職員さんに、次の日曜日には穴子寿司などを持ってくるので、お昼ご飯を止めてもらうことをお願いしました。

また、近いうちに散歩に連れて行きたい旨を伝えておきました。

その後お風呂の前で待っていると、母は一番最後に出てきました。

母の話を聞くと、このところ便秘気味なので座薬を使ったため入浴中に出るとまずいと思い、最後にしてもらったとのことでした。

以前から便通は母の大きな悩みでしたから、本人の希望に沿っていただけて有難く思いました。

この日は午前中にリハビリがあり、一通り終わってから立ち上がって外を見たとのことでした。

「まだ桜が残っていて、きれいだった」と笑顔で話してくれました。

前夜もよく眠れたと言っていて、そのためか顔色も良く、便秘以外の不安はなさそうでした。

フロアに戻ると、新しい習字が貼りだされたようで、一番上が「こいのぼり」になっていました。

« 「のり巻きを食べたい」 | トップページ | 「筆の具合が悪かった」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「のり巻きを食べたい」 | トップページ | 「筆の具合が悪かった」 »

最近の写真