« 「退院したらお祝いしましょう」 | トップページ | 「また太るかな」 »

2020年11月20日 (金)

体重測定

2年前の2018年11月20日も午後4時前に面会に行くと、母はラジオを持って仰向けに寝ていました。

挨拶をすると、そろそろ4時になるから面会に来てくれるかと思っていたと言いました。

前日はラジオで相撲を聞いてみたとのことですが、相撲の実況が早すぎて何を言っているのかよく分からなかった、と話していました。

この日は血液検査をしたようで、左腕のひじの内側あたりに絆創膏が貼ってありました。

また、耳に付いていた検査機器とカテーテルが外されていました。

状況としては、ほぼ普通の生活をする準備が始まったという感じになってきました。

母の話によりますと、この日は体重を測ったとのことでした。

この日の体重は41㎏だったそうですが、看護師さん4人がかりで測って「重かった」と言われたと笑っていました。

骨折前の、家から定期的に通院していた頃は44㎏くらいでしたが、その頃はよく食べていました。

その後の、脱水で入院して施設に入所する頃は37.5㎏ということでしたので、かなり痩せていました。

そのように考えますと、この日の体重をみると栄養状態には問題なさそうで、当時としてはベストだったのかもしれません。

その他には、外の寒さや日没が早くなったこと、大相撲のことなどを話しましたが、母は相変わらず元気で暇を持て余し気味のようでした。

« 「退院したらお祝いしましょう」 | トップページ | 「また太るかな」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「退院したらお祝いしましょう」 | トップページ | 「また太るかな」 »

最近の写真