« 元気で大笑い | トップページ | 「なんでかなぁー」 »

2020年10月 9日 (金)

「たまにはそばもいいね」

2年前の2018年10月9日は晴れた日で最高気温が25℃まで上がるやや暑い日でした。

午後4時前に面会に行くと、この日の母はお気に入りのカーディガンを着ていませんでした。

「暑いの?」と尋ねると「暑い」と母は答えました。

確かに室内はあまりエアコンが効いていない感じがしました。

話をしながらヤクルトと水を3~4口飲み「冷たい水がおいしいね」と言いました。

この日は午前中にリハビリがあり、通常のメニューに加えて最後に横歩きをして怖かったと話していました。

また、お昼には例によって短く切ったそばが出て「おいしかった」と喜んでいました。

以前そばが出た時はあまり嬉しそうではありませんでしたが、この日は「たまにはそばもいいね」と笑顔でした。

前夜も眠る前に足を揉んで、そのためか起床時も足の痛みはなく良く眠れたとのことでした。

ただ、足のむくみは前日と同じくらいあり、少しずつ心配な状況になってきました。

他に気づいたのが、このころは声が力強く感じられ普通に声が出ていて、以前のように息で話をしているようではないということでした。

敬老会のために歌の練習をした効果もあったのかなと思いました。

« 元気で大笑い | トップページ | 「なんでかなぁー」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気で大笑い | トップページ | 「なんでかなぁー」 »

最近の写真