« 「ウチにも一人欲しいね」 | トップページ | 姉の面会、楽しそう »

2020年10月 1日 (木)

「私が落ちた時以来だ」

2年前の2018年10月1日は台風一過の晴天の日で、前日は面会をパスしていたので、二日ぶりに午後4時前に面会に行きました。

この日は午前中にリハビリをして、午後に入浴をして丁度おやつを食べたところだとのことでした。

そんな話をしていると看護師さんが来て、明後日に採血をすると言いました。

このところ母の血圧が高めだからとのことで、本人も気にし始めていた頃でした。

夜中に台風が通過して、風の音や窓ガラスが揺れる音がしたはずですが、母は全く知らないと言い、睡眠は良くとれたようでした。

また、この日の食事には久しぶりにパン粥が出たといい、「美味しくいただきました」と喜んでいました。

その他には、お風呂上りに看護師さんに足の爪を切ってもらったとのことでした。

「久しぶりだね、私が落ちた時以来だ」と、自分が骨折した状況を笑顔で話せるようになりました。

午前中のリハビリも好調で、伝い歩きを3往復と歩行器もやって頑張ったと自賛していました。

終わりの方では姿勢が良くなると先生に言われたことも自慢げに話してくれました。

施設に入所しておよそ3か月、リハビリも一番進んで体調も良く、母が最も動けていた時期だったと思います。

« 「ウチにも一人欲しいね」 | トップページ | 姉の面会、楽しそう »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ウチにも一人欲しいね」 | トップページ | 姉の面会、楽しそう »

最近の写真