« 敬老会前日 | トップページ | 「昨日は楽しかった」 »

2020年9月17日 (木)

一番うれしい敬老の日

2年前の2018年9月17日は施設で敬老会が催されました。

開会予定時間の少し前に行くと、皆さんが並んで『青い山脈』を歌っていました。

歌い終わったところで母に「来ましたよ」と挨拶をしました。

その時、孫娘が到着して、母の隣に座ってもらうことになりました。

まず記念年の人の表彰があり、白寿、卒寿、米寿の方が一人ずついました。

母はこの年で91歳になりますから残念でしたが、よくこの年まで元気でいてくれました。

その後は職員さんの歌などがあり、最後に皆で『青い山脈』と『見上げてごらん夜の星を』を歌って、終わりました。

結構時間をかけて振り付けを練習したことで、母も楽しそうに歌って踊っていました。

練習では緊張すると話していた母でしたが、本当に楽しそうでした。

私も、骨折や昏睡状態から数か月でここまで回復した母の姿を見て感無量でした。

母にとってもおそらく、一番うれしい敬老の日になったのではないかと思います。

2018年9月17日撮影

« 敬老会前日 | トップページ | 「昨日は楽しかった」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 敬老会前日 | トップページ | 「昨日は楽しかった」 »

最近の写真