« 連日のリハビリ見学 | トップページ | 「あるよねー!」 »

2020年8月29日 (土)

「先生のおかげと自分の努力」

2018年8月29日は、施設内のエアコンがあまり効いていないのか、やや暑い感じでした。

いつものように午後4時に面会に行くと、トイレから帰ってきたところだとのことでした。

母の話だと、今は出なかったが昨日の夜ドッサリ出たとかで体調はいいようでした。

この日は母も室内が暑く感じるとのことで、カーディガンを着たり脱いだりしていると言っていました。

リハビリが午前中にありましたが、朝から目がチラチラするので、先生に話して内容を軽くしてもらったとのことでした。

前日、姉がリハビリを見学して「思ったより元気だね」と言っていたと伝えると母は「先生のおかげと自分の努力」と、自画自賛をしていました。

確かにかなり頑張っていることは見ているものにも分かりました。

その後の着替えでは、やはり暑さのせいで少し汗ばんでいました。

「明日はお風呂があるよ」というと「入るだけでも気持ちいいからね」と楽しみにしている様子でした。

目がチラチラするというのは少し気になりましたが、この日も心身ともに調子の良さそうな母でした。

« 連日のリハビリ見学 | トップページ | 「あるよねー!」 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連日のリハビリ見学 | トップページ | 「あるよねー!」 »

最近の写真