« 延命処置 | トップページ | 食べ方上手 »

2020年7月30日 (木)

「元気だね、かわいいね」

2年前、2018年7月30日の午後4時ごろ面会に行くと、いつもの位置に母の姿がありませんでした。

丁度トイレに入っているということで、少し待つことになりました。

この時も出なかったとのことで、ここ二日ばかり便秘に悩んでいるようでした。

その他には一日中車椅子に座っている生活のためか、足の膝の裏に痛みを訴えるようになりました。

確かに、体の不調もこのように少しはありましたが、概ね元気に施設での生活を送っていました。

この日も9階の広間で話をしました。

先日、熱海のあたりに被害をもたらした台風が、まだ九州にいることを伝えると「図々しいね」と母の一言。

部屋に戻るときには、母が自分で車椅子をまずバックさせて、エレベーターの前まで自力で行きました。

施設入所当時は「私は絶対やらない」と言っていたのですが、いつの間にか自分で動かせるようになっていました。

その姿を見て私は嬉しく思いながら、「元気だね」と言うと「元気だよ」と答えてくれました。

職員さんにも「元気だね、かわいいね」と言われたと、母は笑顔で話してくれました。

入所してほぼ一か月、この頃はいつも笑顔で元気に施設の生活を楽しんでいる母でした。

« 延命処置 | トップページ | 食べ方上手 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 延命処置 | トップページ | 食べ方上手 »

最近の写真