« リハビリの効果 | トップページ | 夢のような時間 »

2020年6月24日 (水)

「シワだらけ。ヤダねぇ」

2018年6月24日は日曜日で、この日は午後3時30分に面会に行きました。

日曜日なのでリハビリもなく暇を持て余している風で、ベッドに寝ながらラジオを聴いていました。

「今日は人手が多いらしい」とニュースで聞いたのか、話してくれました。

「競馬ばっかりやっていて、ラジオが面白くない」と言っていましたが、意識も完全にはっきりして、内容をしっかり聞き取れているようでした。

この日は朝からポータブルトイレでウンチがたくさん出て、お腹がすいたので朝食をたくさん食べたことも報告してくれました。

朝は寒いといけないので食堂にカーディガンとちゃんちゃんこを両方着て行ったが、今日は暑くなったと、両方とも脱いでテーブルに置いて寝ていました。

持って行ったカレンダーを見せながら「今日は6月24日だよ」と教えると、「早いねぇ~」と一言。

前日に主治医と話した介護施設に空きが出れば、早いうちに行けるようになるかもしれないことを説明をしました。

母はハッキリとは言いませんが、内心では家に帰りたい様子でしたが、施設の話をしたことで少し緊張した感じでした。

私自身が施設を見学して気に入ったことと、前回の退院後帰宅して再び脱水で入院させてしまったことで、もう失敗できないという考えから、施設への入所が既定路線のように話してしまったのは悪かったかな、と今では反省しています。

この日も元気に30分ほど話をしましたが、一番印象に残ったのは、母が自分の腕を見ながら言った次の一言でした。

「シワだらけ。ヤダねぇ」

« リハビリの効果 | トップページ | 夢のような時間 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リハビリの効果 | トップページ | 夢のような時間 »

最近の写真