« 久々の会話 | トップページ | レモン味ゼリー »

2020年6月 1日 (月)

お昼は完食

あまり食べない日が続いていたので、プリンやゼリーなどを食べさせることを提案しようか、などと考えながら面会に行きました。

2018年6月1日のことです。

この日は仰向けで寝て、タオルケットを掛けて布団のカバーをしきりに触っていました。

話しかけると、昨日よりも元気な声でしゃべり始めました。

内容もかなりしっかりしていて、午前中にリハビリに行って、桜並木を見たと言っていました。

また、お昼は完食で、ここのご飯は温かくておいしいとも言いました。

体調が良ければしっかり食べられることが分かって、ホッとしました。

そして、私が帽子を脱いで刈ったばかりの頭を見せると、ケラケラ大笑いをしていました。

結局、この日は30分以上しゃべり続けて、私が帰ろうとすると、「ウチが見たいな」と言いました。

意識がはっきりしていて、話す内容もしっかりしていたので一安心でした。

こういう日が続けば、プリンやゼリーの提案は必要なくなるかな、と思いました。

当時は毎日変わる状況に、心配や不安でいろいろと考えては止める、そんな日々でした。

« 久々の会話 | トップページ | レモン味ゼリー »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の会話 | トップページ | レモン味ゼリー »

最近の写真