« 拍子抜け | トップページ | 一進一退 »

2020年5月28日 (木)

順調な回復

2018年5月28日、前日は話ができなかったので、心配しながら面会に行きました。

この日は主治医と面談をする予定があり、その前に病室に行くと目を開けていました。

とても元気に話してくれましたが、タンスの中の上着のことなどを気にしていて、状況をどこまで理解しているのか、という感じでした。

とにかく機嫌も良く元気そうでしたので、ひとまず安心しました。

母と話をしている途中で、先生と話をすることになりました。

先生が言うことには、脱水は回復し、腹痛は問題なし、食事も完食に近いとのこと。

今日もリハビリの担当が来て、順調に回復していますということでした。

こちらからの要望は、体力の回復と精神的安定で食欲が出るようにと伝えました。

先生は、とりあえず1週間様子をみましょうとのことでした。

その後、病室に戻ると「相撲をとうとう見なかった」「昨日、五木さんが何かやった?」など、母は少し状況が分かっているようなことも話していいました。

一時期の昏睡状態は脱して、もう大丈夫かと思い安心しました。

「水分と栄養をよく摂るようにね」と伝えると、母は笑っていました。

理解できていたかどうかは、分かりませんでしたが。

« 拍子抜け | トップページ | 一進一退 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 拍子抜け | トップページ | 一進一退 »

最近の写真