« 2018年5月20日、泣き出す | トップページ | 栄養不足 »

2020年5月21日 (木)

体調不良

昨日の記事の続きになりますが、母が大声で泣いた翌日の5月21日は訪問看護をお願いした方々との会議がありました。

その日も母は食事以外は寝ていて、ずっと元気がありませんでした。

当日いらした看護師さんも、血圧や酸素量を測ってくれましたが特に異常はないとのことでした。

前週の診察でも大きな異常は見つからず、塩分、水分、カリウムなどが不足気味という結果でした。

以上のようなことから、当時私は、母の不調は精神的なものが大きいと考えていました。

ただ、今思うと根底にはやはり体調不良があって、検査に表れない栄養素の不足などの原因があったかもしれません。

というのも、毎日ボーッとしている中でも、一日の最後にはお休みの挨拶で、手を握りながら「また明日ね」というと「今日はありがとう」と返事をしてくれた日もあったからです。

起きているときの意識に濃淡があるようで、状況を理解できれば精神的にも落ち着いている感じもありました。

とりあえず、翌日には訪問でリハビリをしていただくことになりました。

« 2018年5月20日、泣き出す | トップページ | 栄養不足 »

介護・医療」カテゴリの記事

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年5月20日、泣き出す | トップページ | 栄養不足 »

最近の写真