« 12月20日の新型コロナの状況 | トップページ | 火曜日として過去最多 »

2020年12月21日 (月)

12月21日の新型コロナの状況

このブログでは以前から新型コロナにしつこく拘っています。今日は12月21の状況を調べました。午後8時30分現在、新規感染者確認数は1804人、死者数は48人です。月曜日はいつも少なめに発表されますが、先週が1681人です。ほぼ横ばいという感じですが、それでも月曜日としての過去最多です。このところの推移を見ると特に大都市ではやや高止まりのようにも見えます。ただ推測ですが、大阪では検査数が足りていないし、東京では民間検査の陽性者がどの程度把握できているかという点に不安があります。

ようやくGo Toトラベルが一時停止されます。ただ、すでに新型コロナは全国的に広がってしまいました。今更焼け石に水という感じがします。

いずれにしても感染者がいなければ感染防止対策など一切必要ないわけです。ということは最終的な目標は明らかですから、そのための対策も明らかなはずです。

このブログでは7月29日以来ずっと言っていますが、そもそも新型コロナを甘く見すぎていたんじゃないの?

その上、未だに甘く見ているんじゃないの?

|

« 12月20日の新型コロナの状況 | トップページ | 火曜日として過去最多 »

新型コロナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月20日の新型コロナの状況 | トップページ | 火曜日として過去最多 »