« 予防対策は万全 | トップページ | 理念云々 »

2020年8月24日 (月)

数字は減少だが……

 東京都は24日、新たに新型コロナウイルス感染者95人の報告があったと発表した。100人を下回るのは7月8日以来47日ぶり。60代男性と80代女性の死亡も報告され、死者の累計は352人。
 週明けは、週末の医療機関の休診などで感染者報告数が少なくなる傾向があるが、前週月曜日(17日)の161人、前々週3連休明け火曜日(11日)の188人と比べても低い水準。ただ、都の担当者は「保健所の報告のタイミングで変動する場合がある。一時期よりは減少傾向だが、ピークアウトしたかどうかは専門家の意見を踏まえての判断になる」とした。
 一方、24日までの新規感染者を年代別にみると、7月以降は50代以上の比率が上昇している。7月初旬は10%前後だったが、8月中旬ごろから25%前後となっている。24日は24人で25.3%。
[2020年8月24日 東京新聞]
今日の東京都の新型コロナの感染確認者数は95人でした。確かに少し落ち着いてきた感じはします。ただ、徐々に高齢者の割合が増えてきているのが不安材料です。また、今表れているのはお盆の時期の数字と言えます。今年は夏休みが短く、学校が今日あたりから始まっているようですので、9月の初めごろにどんな数字が出てくるかが注目されます。

|

« 予防対策は万全 | トップページ | 理念云々 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予防対策は万全 | トップページ | 理念云々 »