« 熱中症にも注意 | トップページ | GDPより検査なのか »

2020年8月16日 (日)

お盆明けが心配

国内で16日、新たに1019人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。東京が260人だったほか、大阪147人、愛知83人、神奈川80人、福岡74人、沖縄60人など。奈良では新規感染者のうち19人が天理大ラグビー部の部員で、クラスター(感染者集団)が発生したとみられる。
 死者は福岡と鹿児島、沖縄で2人ずつ、石川、愛知、滋賀で1人ずつの計9人が確認され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め計1115人となった。国内の累計の感染者は5万6851人。
[2020年8月16日 共同通信]
お盆休みの期間中で検査の件数が少なめなことで、新規の感染者はこのところ少なめの確認数です。ただ重症者や死者は確実に増えてきています。お盆が明けて検査数が増える来週の後半は感染者も激増するものと予想されます。増えることはあっても減ることはない。これといった対策をしなければ当然のことです。ちょっと甘く見すぎなんじゃないの?

|

« 熱中症にも注意 | トップページ | GDPより検査なのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症にも注意 | トップページ | GDPより検査なのか »