« キャンペーンでクラスター | トップページ | 減らすつもりないだろ? »

2020年7月17日 (金)

検討中でも前倒し

赤羽一嘉国土交通相は17日、観光支援事業「Go To トラベル」(22日開始)について、重症化しやすい高齢者、若者の団体旅行や、宴席を伴う場合は「利用を控えてほしい」と表明した。こうしたツアーを組む旅行会社は割引事業の対象から除外するとも述べた。50人で宴会を開くようなケースを想定しているが、年齢、団体の人数といった線引きは検討中としている。東京除外に続き、利用者の混乱に拍車が掛かりそうだ。

[2020年7月17日 東京新聞]

「Go To トラベル」は、いくつかの除外対象を作りながら、22日に開始とのことです。現場での混乱は必至です。つまりこのキャンペーンは、昨日も書いたようにホテル・旅館や旅行者のためではなく、ひたすら大手旅行業者と中抜き業者のためのものなのです。政府としては、いろいろと言い繕っていますが、流れを見ればそういうことです。その上詳細はまだ決まっていないことも多いとか。そもそも、決まっていないことがあるのに前倒しとか、すごいですよね。

|

« キャンペーンでクラスター | トップページ | 減らすつもりないだろ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンペーンでクラスター | トップページ | 減らすつもりないだろ? »