« 国民だけが止められる | トップページ | 死刑に定年はない? »

2008年1月29日 (火)

子供の笑顔と老人の涙

1月27日に投開票された大阪府知事選挙は、子だくさんのタレント橋下徹氏が当選しました。
自画自賛しますが、私の予想通りでした。
12月18日の記事
知名度の差は致命的かで、危惧したとおりの結果になりました。

橋下氏が勝った最大の要因は知名度でしょうが、忘れてならないのが公明党の存在です。
私が12月18日に記事を書いた時点では、公明党が橋下氏を支持するのかどうか決まっていませんでしたが、府連レベルで公明党が橋下氏を支持することが決まった時に、この選挙の結果も決まったのではないでしょうか。
選挙後のある調査によると、公明党支持者のうち95%までが橋下氏に投票したといいますから強力です。


去年の4月に行われた東京都知事選挙では、現職の石原氏が浅野氏に112万票の差をつけて勝ちました。マスコミではこれを石原氏の圧勝と言いましたが、私はそうは思いません。
東京には70~80万票程度の公明党の票がありますから、石原氏といえども公明党の協力なしには勝てなかったともいえます。

今回の大阪府知事選での橋下氏と熊谷氏の票の差は約89万票ですから、45万票が橋下氏から熊谷氏に流れれば逆転していたわけです。
大阪の公明党の票がどのくらいあるのか定かではありませんが、いずれにしろ知名度のある候補者といえども、今や公明党の協力は欠かせないという状況なのは間違いのないところです。


ところで、橋下氏については彼の日頃の言動から、知事としての資質を疑問視する声が少なからずありましたし、私もかなり疑問に思っています。
ただ、今後重要なのは、今までに何を言っていたかではなく、これから知事として何をするのかということです。

タレントとしてテレビで毒を吐くのはある程度自由ですが、知事として同じ発言をするわけにはいかないでしょう。
このあたりの立ち回りは上手そうですから、案外うまくやっていくかもしれません。

東国原宮崎県知事と同様に、テレビを利用して大阪のセールスマンとしての価値は高そうです。
もっとも、今さら大阪にセールスマンが必要かどうかは微妙なところですが‥‥。


また、今回の選挙でバックに自民党と公明党がついてしまいましたから、知事としては大したことはできないでしょう。
大阪府の財政も厳しいようです。
そして、福祉予算は削られるのでしょう。
橋下氏の公約からして、子供関係の予算は削れませんから、お年寄りが泣きを見ることになるかもしれません。


子供が笑い、お年寄りが泣く。
そんな大阪になっていくのでしょうか‥‥。

人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、1つか2つ、クリックお願いします。

|

« 国民だけが止められる | トップページ | 死刑に定年はない? »

大阪府知事選挙」カテゴリの記事

コメント

今晩はもそもそさん。TB.ありがとさんです。
>子供が笑い、お年寄りが泣く。そんな大阪になっていくのでしょうか
まあ福祉関係は公明党が口挟むので、老人介護とか、得意分野やろうし、そんな簡単に切れないでしょう。となると、共産党が多そうな、医療関係。此処をもっと民営化していって、ますます診療拒否。「盥回し」死とかが加速する懸念の方があるかな? 小児科や産科への「梃入れ」は公約上、率先してやらんことには恥掻くやろうし、
学校の耐震化も一体どこの府立や私立学校が未達成か、どこの業者さんが工事してたんか、自民党さんにとっても耳の痛そうな情報の公開が・・。
何の腐れ縁も無い「若者」として知事になってんから、そこらもバシバシ公開してくれることを願っていますよ。校庭の芝生化かて、サッカーとかスポーツするのに好い環境を造ってくれることには賛成やけど(ただでさえ大阪の緑化率低いですから)、もう一歩踏み込んでビルの緑化や町全体の交通政策=水運の再生、生活道路での車両交通規制強化、細々した町会レベルでの子育て・介護・街づくりの活性化、そういった利害調整の可視化とプライヴァシー保護の両立。
難しい問題だらけです。あ、伊丹空港の有効利用や関空と神戸空港との調整とかもある。放ッとたら軍事利用の誘惑が増すやもしれんし・・。
都市高速交通かて、東京みたいに穴掘って増やすのが好いんか? 容積率[高層ビル増やして、高度土地利用]緩和が本当に正しいのか? 上町断層の評価が府と国とで分かれている問題とかもあります。ちゃらちゃらテレヴィに出ている暇が持てるか? 自分のお子達に会う暇もなくなりかねへんってかも?・・。外圧?は受け止める?らしいから、内圧にも気を付けや!と、心配もしてます。あ、長くなってしまいました。まあラヴコールですので、お赦しを。

投稿: 三介 | 2008年1月29日 (火) 21時37分

今私の住んでる地方では地方局が「ゼイリブ」と言う映画を放送していますが、今の日本にぴったりの映画ですね。
監督のカーペンターはたぶんインサイダーでしょう。
ハリウッドはユダヤが作りユダヤが仕切ってますからね。
この映画が作られた当時の米国はまさにレーガノミクスの真っ最中だった記憶があります。
新自由主義の本質や恐怖を突いた見事な映画だと思いますね。
ぜひ全ての日本人に見てほしいですね。
つうか学校で見せればいいと思いますw
残念な事に日本ではこのような映画や番組は出てきませんね。
日本人全員にあのサングラスを配りたいもんです。
ネットの出現にそれを期待しましたが、マスコミに比べればあまりにも無力でしたね。

投稿: maru | 2008年2月 9日 (土) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/17882560

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の笑顔と老人の涙:

» 「4サイカイ&セイ」末恐ろしきフクシ! [いわいわブレーク]
大阪府知事選が終わりました。橋下氏の圧勝。 要するに、政党は蚊帳の外で、無名のフミンの『お気分』が選挙を支配したわけで、解散総選挙の行方も、どんな『恫喝』『裏工作』でもって、ソコを『あそこ』を刺激したらいか?、「イイ」モデルケースになりました。 全豪テニス..... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 21時09分

» 169889 日米・民主党はロックフェラーの政党〜2大政党制の本質は市民を錯覚させることにある [サラリーマン活力再生]
169889 日米・民主党はロックフェラーの政党〜2大政党制の本質は市民を錯覚させることにある   猛獣王S ( 30代 営業 ) 08/01/29 AM07 『日米・民主党はロックフェラーの政党』(オルタナティブ通信)より転載します。 ---------------------------------------------------------------- ロックフェラーは米国・共和党に強い影響力を持っている。ロックフェラーは、民主党にも強い影響力を持っている。民主党、共和党どち... [続きを読む]

受信: 2008年1月30日 (水) 15時03分

» Heute in acht Tagen ist der Aschermittwoch ! [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
 ……と書いても 「ドイツ語だと分からん!」 と怒られそうなので(笑),英語で書き直します。来週の水曜日は "Ash Wednesday" 「聖・灰の水曜日」になります。  キリスト教ではイースター (今年は3/23,昨年は4/8)の一週間前の日曜日 (今年は3/16,昨年は4/1)を der Palmsonntag (Palm Sunday, Passion Sunday) 「棕梠の日曜日」(枝の日曜日)と言いまして,教会で潔めた 棕梠 (一部では榛(ハシバミ)) の枝を信者が持ち帰ったもの(... [続きを読む]

受信: 2008年1月30日 (水) 17時01分

» 中国の食品会社だけに責任をなすりつけて良いのか? [Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen]
「農薬、相当な高濃度」専門家指摘 ギョーザ中毒問題(朝日新聞) - goo ニュースについて.  実はこの事件については正月明けから知っていた.ところがマスコミ各社がこの事件を報道しない.なぜかと考えると,大阪府知事選があったからではないかと,今になって思う.(別に陰謀史観ではないが(笑))  時事通信の報道によると,もともと中国では 2000年ごろからメタミドホスを殺虫剤として田園で使い始め,2002年に中国産冷凍カリフラワーから検出されたとのことである.新華社通信の報道でも,今年1月9日に... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 19時45分

» 今後の国会で野党に望むこと [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
農薬汚染餃子のニュースがマスコミを席捲している間に、高輪プリンスホテルの日教組・教研集会の土壇場キャンセルや、岩国市長選挙の公示など、重要な事件は次々に起きました。 また、国会では、19年度補正予算案が、国会を通過し、いよいよ来年度予算案の審議が始まり..... [続きを読む]

受信: 2008年2月 7日 (木) 04時47分

» 平和のために私たちに何ができるか [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
第二次世界大戦後、核兵器の登場もあって、大国同士が正面からぶつかり合う戦争は起きていない。 しかし、朝鮮戦争、アジア・アフリカにおける独立戦争、数次に及ぶ中東紛争、ベトナム戦争、東西冷戦。冷戦後も、ユーゴスラビアをめぐる紛争など、最近のアフガニスタン、イ..... [続きを読む]

受信: 2008年2月 9日 (土) 04時40分

» アメリカの大統領選挙の候補者選びが白熱している。 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
今日は、日本の地方自治の命運をかけた、岩国市長選挙である。私は、井原候補の当選を願ってやまないが、アメリカの大統領選挙の結果次第では、岩国の問題も、アメリカ側から、解消する可能性も、無くはない。そのアメリカ大統領選挙の行方を展望してみたい。 共和党では..... [続きを読む]

受信: 2008年2月10日 (日) 04時44分

» 金融安定化フォーラムがG7に突きつけたもの [現政権に「ノー」!!!]
金融安定化フォーラム 世界的な市場混乱に中間報告 日米欧など主要国金融当局の集まりである金融安定化フォーラム(FSF)は9日、先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)に対し、米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した世....... [続きを読む]

受信: 2008年2月10日 (日) 15時31分

» 米軍を擁護する、産経新聞の「愛国」とは [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
(★もしよろしければ、昨日のつのエントリーも先にお読みください。) 産経新聞で、花岡という論説委員が、今回の米兵による暴行事件は、安易にバイクに乗った中学生の「しつけ」の問題だという記事を載せた。 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080212/plc08021..... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 01時48分

» 基地の町は人身御供か。そして、ハコモノ以外にも補助金が使える、という甘いささやき [とむ丸の夢]
補助金というアメとムチを手に、国が米軍再編計画にもとづく負担を基地の町に押しつけていく。  賛成か反対かで町が2分されたこ... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 00時34分

» ホントは日本を守らない、米軍基地を抱えることの問題 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
(貴重な情報ですので、ひとつ前の記事もご覧ください。) 昨日、今日の朝の記事は、私としては珍しく感情を爆発させた記事となった。ある意味、事件自体に対する怒りは当然として、その問題のすり替えを図る、産経新聞の愚挙には、さらに怒りを爆発させた形となった。 し..... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 02時06分

» 真の国防と外交を考える [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
(ひとつ前の記事も、重要ですので、合わせてお読みください。) 沖縄でまたも起きた、少女暴行事件に端を発し、在日米軍や自衛隊のあり方。ひいては日本とアメリカの関係についても考えるようになった。 今日の記事では、時間はかかろうとも、日米の関係を改め、日本が..... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 22時04分

» 景気減速の今こそ、賃上げ、社会保障の拡充を [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
アメリカで、サブプライムローンの焦げ付きに端を発する、バブルの崩壊が迫っているらしい。 先日のG7蔵相会議でも、景気の先行きが不透明なことを確認したに終わった。それへの対応も、各国の事情が違い、統一した景気対策を打ち出すこともできなかった。 ことは、サブ..... [続きを読む]

受信: 2008年2月17日 (日) 05時07分

» 鳩山法務大臣の発言に見る、自民党政治家の「いかがわしさ」 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
少し記事が遅くなったが、大学で法律を学んだものとして、法務大臣たる鳩山邦夫の発言のいかがわしさについて論評したい。 この発言は、全国の検察署の幹部を集めた「会同」の席で、法務大臣としての訓話の中で、鹿児島県において発生した、選挙違反の嫌疑をかけられた、..... [続きを読む]

受信: 2008年2月18日 (月) 05時21分

» 「友人の友人がアルカイダ」から「冤罪とは言わない」発言まで。このアンポンタンの罷免を社民・共産は要求。肝腎の民主党はポッポ(弟)を庇う為かノーテンキ。はぁ〜ぁ〜・・・ [晴天とら日和]
    皆様のご支援に感謝致します! ありがとう! ●NHKニュース 2月17日 16時9分 志位委員長 法相の罷免求める 共産党の志位委員長は山梨県昭和町で記者会見し、鳩山法務大臣が、鹿児島県議会議員選挙をめぐって被告全員の無罪が確定した事件を「えん罪と呼ぶ...... [続きを読む]

受信: 2008年2月18日 (月) 21時33分

» やはり日米地位協定の廃止しかない [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
昨日の報道では、また沖縄で、キャンプ・シュワブの海兵隊員が、酒に酔って民家に不法侵入するという事件があった。 一説では、先の女子中学生暴行事件で、基地のゲートの門限が厳しくなり、時間に遅れて中に入れなかった海兵隊員が、民家に侵入して寝込んでいたらしい。他..... [続きを読む]

受信: 2008年2月19日 (火) 04時00分

« 国民だけが止められる | トップページ | 死刑に定年はない? »