« 危機感のない危機管理官庁 | トップページ | 辞任の際の報道の差 »

2007年11月 3日 (土)

参議院が面白い

大 連 立

すごいですね。
本気だったんですね。
自民党は。
権力の座にしがみつくためなら何でもする。
まさにマニフェスト通りですね。
もっとも、自民党のマニフェストを覚えてはいませんが‥‥。

自民党の総裁である福田首相は政局のことで頭が一杯のようですが、一方ではまじめに仕事をしている議員の方々もいます。
昨日、参議院では重要な法案が可決されました。


民主党が今国会に提出した「年金保険料流用禁止法案」が2日午前、参院本会議で野党各党の賛成多数で可決され、衆院に送られた。自民、公明両党は反対した。与野党の勢力が逆転した今国会の参院に民主党が提出した8法案のうち、参院を通過した法案は初めて。野党提出法案の参院通過は93年3月に旧社会党などが提出した議員証言法改正案以来14年ぶりになる。ただ、衆院は与党が多数を占め、成立は困難な見通しだ。

同法案は、被保険者から徴収した年金保険料がグリーンピア(大規模年金保養基地)建設などに使われ、批判を集めたことを受け、保険料を年金給付以外には一切使わないとしている。一方、政府・与党は、先の通常国会で成立した社会保険庁改革関連法で「保険料の無駄遣い問題の対策はとった」と主張している。

[2007年11月2日10時51分 asahi.com]


民主党が以前から主張していた、年金保険料を年金給付以外には一切使わないという法案が参議院を通過しました。
それに対して、政府・与党は保険料の無駄遣い対策は済んでいると主張しています。
つまり、無駄でなければ保険料を遣うということで、事務費などに2000億円ほど遣うようです。

これくらいの金額が既得権化しているので、自公政権ではもはや削れないわけです。
また、これを税金で賄うと他の部分に影響が出てしまいます。
いずれにしても、自公政権では手をつけられない部分にメスが入ることになります。

確かに、この法案が衆議院で通過することは現状では難しいでしょう。
それでも、保険料を給付以外に遣うことの是非や、2000億円という金額に関して今後も話し合う機会があるということは、参議院選挙で与野党が逆転した効果であり、やっと日本でも民主主義が機能し始めたということです。

昨日の参議院ではもう一つ重要な決定がありました。


参院外交防衛委員会は2日、守屋武昌・前防衛事務次官の証人喚問を8日午後1時に行うことを野党側の賛成で議決した。自民、公明両党が採決を欠席したため、形式上は全会一致になった。証人喚問は全会派が前もって合意し、全会一致で議決するのが慣例で、事実上の多数決での議決は極めて異例。慣例が破れたことで、今後、衆参両院で証人喚問が増える可能性もある。

自民党は2日、守屋氏の喚問について、補給支援特措法が衆院で可決されることを条件に、会期末前日の9日に行うよう提案した。民主党は「法案送付と証人喚問は直接関係ない」(簗瀬進・参院国対委員長)などと反発し、折り合えなかった。結局、与党欠席の中で採決が行われ、民主党・新緑風会・日本、共産、社民の賛成で議決された。

証人喚問は、大政党が政治的な意図で行うことを防ぐため、全会派が出席し、全会一致で議決することが慣例とされてきた。

同委は2日、守屋前次官に接待を繰り返した軍需専門商社「山田洋行」元専務の宮崎元伸氏と、同社長米津佳彦氏の参考人招致も決めた。

[2007年11月2日21時58分 asahi.com]


11月8日に参議院で、午前9時から「山田洋行」元専務の宮崎氏と社長の米津氏の参考人招致が、午後1時から守屋氏の証人喚問が行われることが決定しました。
これまで証人喚問は、全会派が出席して、全会一致で議決することが慣例だったそうですが、今回の採決も全会一致ではありますが、与党が欠席したということです。

反対派が欠席しての採決ということは、ある意味で強行採決ですか?


今、面白いのは参議院ですね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、1つか2つ、クリックお願いします。

|

« 危機感のない危機管理官庁 | トップページ | 辞任の際の報道の差 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおり、参議院は民主党の活躍で面白くなっています。どんどん、衆院とのねじれを進めてもらいたいと思っていました。
そうすれば解散・総選挙が近づいたでしょう。
そして堂々、衆院でも逆転してもらいたいときたいしていました。その期待が、今回の密室会談で壊れてしまいました。小沢さんの責任は大きいと思います。小沢さんに裏切られた思いです。あ~あ、なんということになってしまったのでしょう。本当にがっかりです。

投稿: うみおくれクラブ・ゆみ | 2007年11月 4日 (日) 20時57分

ゆみ様

コメントありがとうございます。

11月4日の記事にも書いたのですが、最初の党首会談の時に、自民党が小沢氏のスキャンダルを材料に会談を了承させたのではないか、と言っていた人がいました。(ラジオの番組でです。)
これは永遠に謎でしょうが、「あり得る話だなあ」というのが私の感想です。
そうでもなければ、決まっていた公開の党首討論の前日に秘密の党首会談をする意味が分かりません。
結果を見るまでもなく、小沢氏にとっては何のメリットもなかったはずですから。

とにかく、衆参ともに違う意味で目が離せなくなりました。

投稿: もそもそ | 2007年11月 5日 (月) 02時00分

 TBありがとうございました、承認制にしておりますが、気づき次第致しますので。

 私見を書いておりますが、本筋は無料スタンドについての、アメリカの穏やかな希望にどう応えるか?
 のように思います。

 守屋スキャンダルも、連立話も、そこから焦点を逸らすためのネタ、のように思えるのです。
 将来も決して語られる事は無いでしょうが。
 これを果たせば、日本側がこじらせて糸口の見えない、「拉致問題」に多少の口添えはしてやるぞ・・あたりでの。

投稿: しげる | 2007年11月 5日 (月) 21時09分

しげる様

こんにちは、コメントありがとうございます。

仰るように、いつの間にか日本は、アメリカの許しがなければ何もできない国になってしまいました。

自民とか民主とかの枠組みの前に、日本のことは日本が決める、そんな政治を取り戻したいところですね。(本来、右翼がいうべきセリフのようですが)

投稿: もそもそ | 2007年11月 9日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/16962483

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院が面白い:

» 亀井静香議員、世相を斬る(その2) [現政権に「ノー」!!!]
2.自民党と公明党の不可解な選挙協力と教育基本法 ○亀井(静)委員 ありがとうございました。我々も一生懸命取り組みますから、ぜひ政府の皆さん方も協力をしてください。資料を隠したりなんかしないで、しっかりと協力してください。  今、国交省の佐藤君が本当....... [続きを読む]

受信: 2007年11月 3日 (土) 19時53分

» 連立か解散かの選択だった「ねじれ国会」 連立は潰れた!後は解散総選挙だ! [らんきーブログ]
人気ブログランキング ← に参加中です! いつも応援ポチっ有難うございます♪  ↑ 上記ランキング内のリベラルブロガーへのポチっと応援をそろそろお願い致しま〜す^^ 昨... [続きを読む]

受信: 2007年11月 3日 (土) 20時35分

» 今後の政治日程 [国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行]
【今後の政治日程】   11月4日(日)  大阪市長選挙告示     (自民・公明推薦現職に民主推薦新人の元アナウンサーが挑む)11月7日(水)? 国会で党首討論(QT)同日 大阪高裁、「薬害C型肝炎集団訴訟」の「大阪訴訟・控訴審」で   和解勧告を表明か?(横田勝年裁判長)         11月8日(木) 参院外交防衛委員会で証人喚問と参考人招致        午前9時 宮崎元伸(山田洋行元専務)=参考人             米津佳彦(山田洋行社長) =参考人        午後1時 守屋武... [続きを読む]

受信: 2007年11月 3日 (土) 21時29分

» 大連立をめぐる小沢、福田の駆け引き [みんななかよく]
 安倍クンが会談を申し込んだ時には、「アッカンベー」をして相手を徹底的に弱らせた小沢一郎代表ですが、福田総理になると、党首討論ばかりでなく、党首会談もしてなにやら密談。  そのなかで昨日(11月2日)は、「大連立」を福田首相が持ちかけ、小沢代表が民主党内に持ち... [続きを読む]

受信: 2007年11月 3日 (土) 23時14分

» ミエミエのコメント!滅べ!自民!!!! [kimera25]
連立を拒否した小沢への自民のミエミエの心にもないコメント******「ロイター通信」*********http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28692820071102 民主党の連立拒否、意外かつ残念=町村官房長官 2007年 11月 2日 22:40 JST  [東京 2日 ロイター] 町村信孝官房長官は2日夜、官邸内で記者団に対し、福田康夫首相が2日の党首会談で提案した民主党との連立提案を小沢一郎代表が断ったことについて「あれだけ福... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 04時56分

» 大連立協議 マスコミ報道の不自然さが気になります。 [とくらBlog]
 テレビや新聞が、大連立の話でもちきりですが、考えすぎの私は、党首会談が行われたことも日米関係に結びつけて考えていました。  今回のテロ対策特措法の期限切れについては、国際状況を考えると、実は自民党も延長すべきではないと考えているのかな、と自民党の良心を信じたりしていた私は、テロ特措法、イランが「美しい誤解」をしていてくれるうちにで、「民主党が反対なので、テロ特措法は延長できない、ということに政府も確信犯で同調しようとしているのではないかと思った」と書いたのですが、アメリカの要求を拒絶するというの... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 08時25分

» 「密室談合」+テロリスト・他(96) [SIMANTO BBS]
みんなでつくろう「国民の、国民による、国民のための政治」を! =だから早く 【自・END】 =(07/11/04) 今朝は朝やけがきれいです。。。沖合を走る漁船のエンジン音が波の音とハーモニーを奏で、鳥のさえずりも賑やか…... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 08時48分

» 夢破れた小沢+そんなアホな…民主・社民=自民・公明と共闘=高知知事選(97) [SIMANTO BBS]
2007/11/04 今夕、突然の小沢の党首辞任…小沢を信じたブロガーの皆さんは、茫然自失であろう。。。「政治の世界は、一寸先は闇」…どうやら、私の推測が、不幸にも的中してしまったようだ。ブロガーの皆さんには、ずいぶ... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 19時59分

» 連立話しで、大本営発表を証明 [ジョディーは友達]
 小沢民主党代表が、偽オランウータン福田総理に連立を持ちかけたと言う新聞・テレビ [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 20時36分

» 替え歌「議事の宿から」〜福田も小沢も国民をバカにしている! [うみおくれクラブ]
 あなた悔しく ないですか  日毎怒りが つのります  見てはもらえぬ ブログを  眠さこらえて 書いてます  ブロガー心の 未練でしょう  あなた馬鹿らしい 議事の宿 (註:議事の宿=国会議事堂) 元歌「北の宿から」  先週、今週の土曜日と、夫が仕事で出勤し、ひとりで息子をみているゆみちゃん。  疲れて、ね、眠い。だが書く。  国民をコケにした福田・小沢会談について。  考えれば考えるほど、わけわかんない。  以下は毎日新聞1面の記事を簡略に書いたものだ。     小沢は、福田から「新体制」の... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 20時59分

» 小沢氏が民主党代表を辞任。民主党改革を国民から求めるなら今。 [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
(人気blogランキング参加中。) 小沢氏が民主党の代表を辞任、ですか...。 とりあえず、その瞬間の記録として、新聞記事の魚拓にリンク。自民・民主の代表会談の内容と、辞任の理由、マスメディア批判が小沢氏の話の柱です... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 22時47分

» 福田・小沢会談から出た連立構想の謎(2)・・・週末の小さな邪推 [日本がアブナイ!]
【 3日は、朝に「福田・小沢会談から出た連立構想の謎(1)・・・ある種の デモンストレーションでは?」をアップしました。この記事は、その続編と いうか・・・やや番外編みたいなものです。(^^ゞ】  最新の記事一覧は、コチラに。  こういう推論を、政治系ブログ(一応ね?!^^;)に書いていいのか わからないのだけど・・・。<チョットj邪道っぽい話だし~。^^;>  週末だから、書いちゃおう!(@_@。osoroshii iiwake no shikata  まあ、実際... [続きを読む]

受信: 2007年11月 5日 (月) 14時37分

« 危機感のない危機管理官庁 | トップページ | 辞任の際の報道の差 »