« 国民は「逆行」を選んだ | トップページ | 民主350議席、自民89議席 »

2007年7月31日 (火)

すべては選挙制度から

選挙前の記事に書いたように、今回の参議院選挙で私は比例区は天木直人氏、選挙区は川田龍平氏に投票しました。結果は川田氏が見事に当選してくれました。私の票が死票にならなかったのは久しぶりのことです。
無所属での活動は大変だと思いますが、今後も注目していきたいと思います。体調に気をつけて頑張ってほしいものです。

天木氏は準備期間が短かったこともあり、残念でした。やはり、マスコミで泡沫扱いの上、ネットによる活動ができない状況では苦しいです。
今回の経験を生かしていただき、次の機会にまた期待したいと思います。


安倍首相が辞めません。昨日は午後二時から記者会見をしました。ずっと目が泳いでいた上に、言っていることの意味がよく分かりません。その間、青木参院議員会長は脇で寝ていました。

そんな状況の自民党でも、安倍総裁や執行部を批判する声はそれほど聞こえてきません。批判の声で目立つのは舛添氏と加藤紘一氏くらいでしょうか。
私は、その理由の一つには選挙制度があると思います。

小選挙区制では、一つの選挙区には一党から一人の候補者というのが基本です。そのため、党内で選挙を取り仕切る執行部に睨まれるような発言はしづらいのが現状です。立候補さえできなくなる可能性もありますから。
つまり中選挙区から小選挙区になることで、党執行部の力が大きくなり、党に逆らいにくくなったわけです。

また、現在は衆議院も参議院も似たような選挙制度になっています。
そのため参議院不要論が出る危険性が大きくなっています。
私は、参議院は独自性を出すためにもすべてを比例代表にすれば良いと思います。(参考記事 
比例代表で少数意見の尊重を

例えば、定数を200として、100ずつを改選するとします。
そうすると、投票数の1%の得票で1議席を獲得できます。
今回の結果にあてはめてみますと、以下のようになります。

  民主党     40
  自民党     29
  公明党     14
  共産党      7
  社民党      4
   新党日本      3 
  国民新党        2
  女性党        1 
(端数は上位3党に加えました)

現状の選挙制度では、自公政権に反対する票を民主党以外に投票するとほとんど死票になります。
その点、このような制度にすれば、少数政党に投票することの意味が大きくなります。

今回の参院選の結果を見て、「国民が二大政党制を望んでいる」という声が、民主党などから出ていますが、私はそうは思いません。
先ほど述べたように、反与党票は民主党に入れなければ効果的でないので、民主党に集まっているということだと思います。
ただ、現状の制度で選挙を続けていれば当然二大政党制が確立されてしまうでしょう。

民主党が大きくなったことで、自民と民主が組んで選挙制度を変えることも予想されます。その際は、比例部分をより小さくしようとするでしょう。
そうなると、少数政党はほとんど消滅します。

そのような危機感を持って、公明党以下の政党の政治家や支持者の方は、比例代表枠の拡大のために声を上げればいいと思うのですが‥‥。
なぜかそういう声はマスコミはじめ政治家からもほとんど聞かれません。

二大政党制でよろしいのでしょうか?

人気blogランキングへ
よろしければクリックお願いします。

|

« 国民は「逆行」を選んだ | トップページ | 民主350議席、自民89議席 »

選挙制度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/15956812

この記事へのトラックバック一覧です: すべては選挙制度から:

» 二大政党制は格差社会の母 [BLOG BLUES]
書評の結びは、「日本でもそう遠くない」。 5月の終りの日曜日だったと思います。毎日新聞の書評欄からの切抜です。 これが、冷戦勝利後の米国社会の必然的展開だったのだろう。 もともとその内部に、左派勢力を持たない二大政党制国家ですからね。 東側をぶちのめした以上、対抗措置である修正資本主義なんぞ、 ちゃんちゃらおかしくって、やってられませんよってか。 震える魂、カート・ヴォネガットは言った。アメリカに社会主義を! 米国の格差社会は、ブッシュJr.政権の誕生とともに、訪れたわけで... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 12時49分

» ミスタ御手洗、しゃしゃり出る。 [言ノ葉工房]
みなさま、この人がまたしゃしゃり出て来ましたよ。そう、その人の名は「従業員への圧力釜」こと経団連会長キヤノン違法「偽装請負」ミスタ御手洗 !なブログへようこそ。 安倍首相の続投に賛成、早期に内閣改造を=経団... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 15時31分

» ネットの力 【序章】 [らんきーブログ]
既にお気づきの方も多いと思いますが、人気ブログランキング政治ジャンルの参加は参院選終了を期に、一旦撤退しました。ブログ村ランキングは「政治ジャンル」で残してますが。 私があの気色悪いと私が言っていた(笑)人気ブ... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 23時40分

» 何言ってるか全然分からない [はじめの一歩]
と参院選翌日のニュース23で,田勢さんは言っていました.安倍総理の記者会見に対し [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水) 01時18分

» 【お題】「安倍首相続投により、政局はどう動くか」 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
前のお題「日本における2大政党制の是非」は継続しています。引き続き、ご意見のある方は、昨日の記事にコメントください。 ちょっと毎日新聞の社説にインスパイアされたので、時事ネタのお題をもう一つ。 毎日新聞は、選挙の終盤ごろから、具体的な安倍批判をはじめ、..... [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水) 05時05分

« 国民は「逆行」を選んだ | トップページ | 民主350議席、自民89議席 »