« シルバーシートが必要だ | トップページ | 山口選挙区に注目 »

2007年7月23日 (月)

成長の先にあるものは

怖いもの見たさで自民党のホームページを見てみました。多くのブロガーが指摘している通り選挙期間中にもかかわらず、毎日更新しているようです。その点はともかくとして、経済に関する安倍首相の演説を見つけました。
以下に引用します。

安倍晋三総裁は19日、宮崎・鹿児島両県の3カ所で街頭演説を行った。
 安倍総裁は、人口が減少しても生産性の向上と、“オープン”と“イノベーション”の姿勢で経済成長を続けていく「新経済成長戦略」を進めていく決意を示し、経済成長の果実を地域、家計に拡大していく姿勢をあらためて強調した。また、「民主党は、経済を成長させていこうということは全く言っていないし、そのプランもない」とわが党との違いを指摘。政局混乱によって経済が停滞した1990年代を引き合いに、「せっかく地域に経済成長の果実が広がろうとしている流れがくじかれ、また経済の停滞を招いてしまう」と述べた。
 鹿児島市の会場にはこれまでの街頭演説で最多の約9000人の聴衆が集まり、大勢の人が安倍総裁に握手を求めた。

安倍首相は「地域に経済成長の果実が広がろうとしている」と、認識しているようです。どこをどのように見れば、そう思えるのでしょうか。 経済成長の指標としてのGDPと、景気を表わす指標として消費のデータを紹介します。
   
   GDP      実質成長率 前期比 
 2003年度        2.1%
 2004年度        2.0% 
 2005年度        2.4%
 2006年度        2.1%    

   消費      消費支出 前期比
 2003年度       -0.2%
 2004年度       -0.2%
 2005年度       -1.4%
 2006年度       -1.2%

以上のようにGDPを見れば、この国は成長しています。しかし、消費はずっとマイナスです。 要するに、外国の好景気と円安で輸出が好調なのであり、国内の景気は良くないのです。そして消費が伸びないのは、個人の収入が減っているか、税金や社会保険料の負担が増え、可処分所得が減ったためと考えるのが普通でしょう。または金持ち優遇政策の結果、消費に回るべきお金が貯蓄や投資に向かっていることもあると思われます。

もし今回の参議院選挙で与党が勝つようなことがあれば、消費税が上がるでしょう。その上、年金保険料はこの先も数年上がり続けることが決まっています。そういう状況の中で、何も手を打たなければ国内の景気が良くなることは期待できません。

安倍首相によると、「民主党は、経済を成長させていこうということは全く言っていないし、そのプランもない」と言っています。
私は逆に、「自民党は成長はいうけれども、国内の消費については、言わないしプランもないしやる気もない」と思います。
与党であれば、やる気さえあればできることはかなりあるはずです。

安倍首相によれば、自民党の政策によってこの国は成長し続けているということです。しかし、多くの国民にとって、より重要なのは経済の成長よりも、自分自身の生活です。

今、この国には自殺する人、破産する人、餓死する人がかなりの数います。
成長の先には明るい未来があるのでしょうか。

人気blogランキングへ
よろしければクリックお願いします。

|

« シルバーシートが必要だ | トップページ | 山口選挙区に注目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございます
今日は、なぜか何回TB送ってもエラーになります。? 明日、又試してみます^^

投稿: タマ | 2007年7月23日 (月) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/15854371

この記事へのトラックバック一覧です: 成長の先にあるものは:

» 参院選後は、恥ずかしくて、そこにいられないくらいの惨敗をプレゼントしてあげよう!安倍晋三with厚顔無恥内閣に!! [らんきーブログ]
人気ブログランキング ← に参加中! 参院選開票まであと6日です!! 政治ランキングに参戦するのもあと6日! 毎日ポチっと有難うございます。 ↓参院選の判断の為に、現政権の評価をチェックすべし! 流石にこの発言... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 16時26分

» 断末魔の安倍政権 [喜八ログ]
山本拓先生は「安倍晋三政権崩壊」を目的とした「情報工作」を巧まれているのでしょうか? もしかしたら福田康夫「側近」として「反安倍」工作をしかけているのだろうか? [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 20時58分

» 成長を実感に!と言われれば言われるほど...(2) [はじめの一歩]
腹が立つような悲しいような,なんでこんな人が,総理大臣をやってるんだろう?という [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 23時56分

» 山口県選挙区情勢:野党候補者本人が確信を持って勝利宣言,「私は、必ず勝てそうな気がするのです」 [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
総務省の内諾を受けて自民党サイトが率先して更新を始めるなど,世の中はようやくネット選挙を解禁する方向に動き始めているようだが,現時点ではまだ選挙期間中にネット上で選挙運動を行うことはタブー視されているので,当ブログでも告示後は個別の候補者について直接論評することを避けてきた.(もちろん,一般市民が自分なりの独自の選挙運動をしていけないという法律などどこにもないのだから本来は制約なしに――買収・供応や優越的地位の濫用,誹謗中傷など不法なものでない限り――許されるべきであるのだが,条文から見ると「宣伝カ... [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 02時13分

» アベたちの失敗 [なごなぐ雑記]
懐かしい森田童子の歌でも聴きながら、おぞましい現実を、失敗の連鎖を眺め回してみる [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 02時56分

» 今回の選挙の争点をもう一度確認しよう! [平和のために小さな声を集めよう]
改憲を争点に、と言ったのは安倍自身。 記事の前に、「ネットビラ」をご覧ください。参院選まで続けます。nbsp;http://abehaiboku1.seesaa.net/ 「安倍政権は何をしてきたか」 閣僚らの言行録 (麻生発言を追加しました。) (塩崎官房長官事務所費問題を追加しまし..... [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 03時39分

« シルバーシートが必要だ | トップページ | 山口選挙区に注目 »