« 不正のない選挙を期待する | トップページ | シルバーシートが必要だ »

2007年7月21日 (土)

恐るべき想像力の欠如

本日、7月21日の読売新聞から一部引用します。

麻生外相は20日、富山県高岡市での19日の講演で、「アルツハイマーでもこれくらいは分かる」と発言したことについて、「例え話で不適切なものがあった。発言を撤回し、不快な念をもたれた関係者におわびする」と陳謝した。外務省で記者団に語った。だが、野党は批判を強めている。与党内でも、久間章生前防衛相の原爆投下を巡る発言に続く閣僚の不適切発言に、参院選への影響を懸念する声が出ている。

「発言を撤回する」と言っていますが、言ってしまったことを今さら取り消せますか?
それから、いくら選挙前の時期とはいえ、自民党は何でも選挙に関連させて考えています。そういう姿勢はいかがなものでしょうか。

今年の4月に行われた各地の知事選挙では、現職がことごとく勝利しました。特別な不祥事もなく普通に政治を行えば、有権者に支持されるということです。このように選挙では、権力を持つものが強いのです。
にもかかわらず、安倍政権の人気はガタ落ちです。これは失言のせいだけではないはずです。

確かに安倍内閣はいわゆる失言が多いです。本当に失言ならば、謝罪すれば良いでしょう。しかし私が問題だと思うのは、発せられた言葉自体よりも、そこに想像力が欠けている点です。

「アルツハイマー発言」で言えば、麻生外相自身がこのような発言をすると、どういう反響があるか想像もしていなかったことが一つ。
もう一つは、おそらく外相の周りにはアルツハイマー患者はいないのでしょうが、自分や身近な人がそのようになるかもしれないと、想像すらしていないと思われることです。言わば、全くの他人事と思っているようです。

これから、ますます高齢社会を迎えるこの国で、病気や障害と全く無縁で一生を送れる人はあまりいないのではないのでしょうか。
そういう状況の中、所詮は他人事のような意識で次々に法律が作られているのが現在の国会だと思います。

安倍政権にとって法律とは、強行採決してでも作るもののようです。実績として作ることが目的になっています。
彼らは、想像力がないため、法律が施行された後の状況を考えることなどできないのでしょう。

昨日、政見放送を見ていたら、安倍首相が出演していました。(一部を見ただけなので、その部分を取り上げますが)彼は今までの実績として教育改革を挙げ、「いじめ対策が重要だった。そのために教育基本法を改正した。」などと述べていました。

安倍首相は、教育基本法を改正したので、いじめがなくなると考えているようです。
本当かな?

人気blogランキングへ
よろしければクリックお願いします。

|

« 不正のない選挙を期待する | トップページ | シルバーシートが必要だ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/15832993

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべき想像力の欠如:

» 麻生外相 アルツハイマー発言 続 [本質]
アルツハイマー発言を撤回したと言うことですが、撤回で済むのであれば何を言っても良 [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 17時18分

» 公務員の職務のあり方への批判を封じる国家意思が内部告発ブログを削除したのか? [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 「猫に小判」さんの自衛隊内部告発ブログが「消された」(と考えられる)ことがブログ界に波紋を広げています。 私も「猫に小判」さんから最初にトラック... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 18時08分

» どんより気分な毎日 [黄昏石狩日記]
どんよりしたお天気が続き、気分もすっきりしない毎日ですが、そこへやり切れないニュース(無理心中)がどんどん入って来て・・・辛いですね ◇医療費、家賃も滞納 札幌市 YAHOOニュースより転載  孝行息子はどんな思いで母の首に手をかけ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 19時14分

» 久間、麻生大臣の失言について思う [思考停止]
「アルツハイマーの人でもわかる」麻生外相が講演で発言(朝日新聞) - goo ニュース 年を取ると尿道と口が緩む。ついでに堪忍袋の緒も緩む。 それだけのような気がしないでもない。 援護する気はないけど、彼らの本音が垣間見えほほえましい。 発言内容は褒められるようなものではないけれど。 聴衆の顔を見ながら話すとこういうこともあるだろうなぁ。 支持率低下の中、各大臣はパフォーマーとしての役割を感じていたのだろう。 むしろ野党各党の浮き足立った行動がみっともなく映る。 揚げ足取りが主戦場ではないはず... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 20時10分

» アルツハイマー発言、撤回といわれても・・・ [A Tree at Ease]
 麻生外務大臣が、米の値段を説明するのに、二つの数字を挙げ、どちらが高いかはアルツハイマーの人でもわかると発言したことについて、選挙期間中の影響を考えてか、即座に撤回、謝罪した。  まず、多くの人がこう思ったの... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 21時15分

» 誰がダマされているのか! [どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ]
本題に入る前に、 どうしても触れておかなければならないことがあります。 「先の太平洋戦争での沖縄戦で、 ? 日本軍が住民に集団自決を強制した」 との記述を削除した教科書検定問題で、 塩崎官房長官は、 公式記者会見の席において、 「そのことについて、  政府か... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 21時36分

» この広告物は沖縄県屋外広告物条例に違反しています→ポスター『弁士:自民党総裁・内閣総理大臣安倍晋三』 [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
画像ソース:イソップ通信,2007-07-15 沖縄県民の気持ちをこれほどよく代弁している画像はおそらく他にあるまい.この電信柱は沖縄県の重要無形文化財に指定されるのではないだろうか?軍艦を差し向けての安倍のジュゴンの海民弾圧は沖縄全県の反政府感情に火をつけてしまった.沖縄選挙区では糸数慶子がぶっちぎりで独走している.全国的に一人区では自民党が壊滅する可能性すらささやかれている.安倍の震災地視察も評判はよろしくない.この画像は《きっこのブログ》で紹介されていた. 《きっこのブログ》7月1... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 22時21分

» 「憲法改正発議」と「完全デジタル元年」 [現政権に「ノー」!!!]
「5年後の2011年7月24日に地上アナログ放送が終了し、デジタル放送に完全移行する」 「ネット規制の本丸スタート」で述べたように、総務省は、完全デジタル元年となる2011年を前にして、「 通信・放送の総合的な法体系」として、「情報通信法」を2010年に...... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 12時52分

» 民主党へは1人区でだけ投票しても野党は勝てる [平和への結集ブログ]
民主党に優先して投票しなければ野党は勝てない、と思い込んでいる有権者は多いのではないでしょうか。そうではないのだ、ということを説明したいと思います。      Flashアニメが表示されていない場合、こちらでAdobe Flash Playerをダウンロードする必要...... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 17時46分

» 連立政権の欺瞞! [どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ]
参議院選挙が間近に迫ってきました。 それを受けて、 テレビ各局では、 各政党の党首が出演して、 それぞれの政策を訴える企画が 目白押しとなっています。 その中で、 最もしつこく党首に食い下がっていたのが、 日曜日朝に放送されている「サンデープロジェクト... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 21時53分

» 山口県の皆さんへ [はじめの一歩]
今回の参院選,山口県は群馬県等と並んで自民党安泰と報じられていますが,ほんとうに [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 00時13分

» 絶対に忘れてはならない! [どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ]
いよいよ、 参議院選挙が間近に迫ってきました。 くどいようですが、 主な政党が掲げる 「2007年参院選のキャッチフレーズ」 を確認しておきましょう。 自民党  「改革実行力、成長を実感に」 公明党  「未来に責任を持つ政党」 民主党  「国民の生... [続きを読む]

受信: 2007年7月27日 (金) 21時40分

« 不正のない選挙を期待する | トップページ | シルバーシートが必要だ »