« 見た目で勝負 | トップページ | 政治をあきらめるな »

2007年7月 5日 (木)

「美しい国」のモデル

日本では、これまでほとんど政権交代していません。ですから、自民党が野党だったのは、ほんの一時期だけのことです。言い換えると、今のこの国の姿は、長く政権与党であった自民党政治が創り上げたということでしょう。
何といっても「責任政党」と、自称していますから。

ですから私にとっては、日本に関して起こる出来事は、すべてが「そもそも」自民党の政策に起因している、と思っています。
年金、日米安保、教育など、どれも自民党の政策と関係のないものはありません。

つまり、現状の日本に満足な人は、与党を支持すればよいわけです。
ただ私は、この国の現状には、言いたいことがたくさんありますし、今後は一層アブナイ方向に向かいそうです。
そこで私の「どーなの?」は、自然に安倍政権に否定的になってしまいます。

昔の自民党は、法案を通す際、党内の非主流派に配慮したり、野党の顔も立てるなど、それなりに余裕があったような気がします。
それが現在の安倍政権は、党内の反対も許さず、野党などには目もくれずに強行採決の連発です。
もちろん、このような政治手法も問題ですが、それ以上に政策が問題のようです。

安倍首相のお膝元の山口県と下関市の現状についての記者座談会が、下記のブログに紹介されています。
かなり具体的です。
少し長いですが、ぜひお読みいただきたい内容です。

エクソダス2005《脱米救国》国民運動
http://exodus.exblog.jp/6024002#6024002_1

ここで行われているのは、関係者だけが恩恵にあずかれる、利益誘導政治です。
関係のないものは、排除されるわけです。
山口県や下関市は「美しい国」のモデルケースと呼べそうです。

安倍政権が続くということは、日本中がこのような姿になるということでしょう。
政権交代してみますか。

|

« 見た目で勝負 | トップページ | 政治をあきらめるな »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/15653907

この記事へのトラックバック一覧です: 「美しい国」のモデル:

» まずは参院選、野党勝利の為に! 呉越同舟の時、来たる!! 【選挙に行こう!ブログ共闘!】 [らんきーブログ]
人気ブログランキング ← より多くの人に伝える為にクリックのご協力を♪ お玉おばさんがアブナイ!!が今、熱い!!(笑) 政治ブログランキングでお玉おばさんでもわかる政治のお話 と 日本がアブナイ!が 激しいデッ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 23時55分

» 「知ってほしいのは東国原でなく、宮崎の魅力です」 [東国原式。ひがしこくばるしき。]
「日本では有名でも韓国ではまだあまり知られていませんね」との韓国記者のツッコミに対し「知ってほしいのは私でなく宮崎の魅力です」と東国原知事。これっ、東国原式。旋風ソウルにも上陸7月5日10時7分配信 西日本新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070705-00000008-nnp-l45韓国訪問の東国原知事、宮崎空港から出発読売新聞韓国からの観光誘致などを目的とした東国原知事らの訪問団32人が4日、宮崎空港から韓国へ出発した。知�... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 01時25分

» 政治は弱者のために... [はじめの一歩]
と訴えて都知事選に出馬した浅野史郎さん.東京には弱者やマイノリティの人は少なく( [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 01時56分

« 見た目で勝負 | トップページ | 政治をあきらめるな »