« 安倍総理が誇る最先端の技術 | トップページ | 不正のない選挙を期待する »

2007年7月19日 (木)

隠ぺいと嘘を許さない国を

私はこれまでに何度か、このブログで情報公開の重要性について書いてきました。一昨年の耐震強度偽装事件や最近の年金問題、今回の原発の被災などさまざまな出来事に関して、政府はそれなりの情報を出します。
私は今の政府が発表する情報は、まず疑ってかかるという、嫌な習性が付いてしまいましたが、この頃は、そういう人が増えてきたような印象があります。

政府発表だけでなく、今や政府広報になってしまった感のある新聞も怪しい情報を流します。
今日7月19日の読売新聞の社説「原発の耐震性」から冒頭部分を紹介します。

原子炉は地震を感知して自動停止した。安全性を脅かす重大な損傷は見つかっておらず、直ちに危険な訳ではない。政府には、実感をきちんと理解してもらう努力が要る。

この方は、現場を見てきて書いているのでしょうか。東京電力か政府の情報を元にしているだけではないのでしょうか。重大な損傷はない、危険ではないというならば、内部の写真でも公開すれば良いだけでしょう。それに対して、このような情報もあります。

7月18日のきっこのブログ 原発事故は人災です には、柏崎刈羽原発を近くで見ている人々からのメールがいくつか紹介されています。
これらのメールの内容からは、かなりの被害が想像できます。
まさにネットの中の情報と政府やマスコミの情報のどちらが信用できるかという状況です。

地震直後に安倍総理が新潟に飛び、真先に行ったのが柏崎刈羽原発であったことや、BBCやCNNなど海外の報道を見ても、東京電力の発表よりも深刻な事態が起きているのではないか、と考えるのが自然でしょう。

国民がこの国の政府の隠蔽体質に気づき始めています。年金にしても原発にしても、現状をそのまま明らかにすれば良いことです。現状を直視しないで、隠ぺいしたり誤魔化したりする政府は代えるしかないでしょう。

東京近辺で使う電気のための発電所を遠いところに建てる。安全だというなら、新宿や東京湾に造れという人たちもいました。それでも地方に押し付けてきました。それもわざわざヒモ付きで。これは、明らかに危険だからでしょう。

東京電力の会見を見て、普段は政治的なことは何も言わない母が言っていました。
「新潟の原発が東京電力のものなの?」

これが普通の感覚ではないでしょうか。

人気blogランキングへ
よろしければクリックお願いします。

|

« 安倍総理が誇る最先端の技術 | トップページ | 不正のない選挙を期待する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215389/15809266

この記事へのトラックバック一覧です: 隠ぺいと嘘を許さない国を:

» 「全部の原発を止めて検査を」 [黄昏石狩日記]
「危険性を過小に評価していたことが証明された」と専門家が指摘しているようですね 東京高裁も05年、原発設置反対の住民が主張していた断層の存在を「地震の原因にならない」と判断 政府は04年の新潟中越地震の後、「柏崎刈羽原発に大きな影響を及ぼす断層は存在しな...... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 16時07分

» 日本再生の審判まであと10日!Take Action! 7.29  【選挙に行こう!】 [らんきーブログ]
人気ブログランキング ←参加中! 参院選まであと10日、期日前投票は今でも出来る! 参院選は7月29日です。戦後最大の意義ある選挙に参加ししよう! ↓参院選の判断の為には、現政権の評価をチェックするべし! 参院... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 18時16分

« 安倍総理が誇る最先端の技術 | トップページ | 不正のない選挙を期待する »